Fucoidan Times

2017 - 10 - 20 |
|

健康に係わる様々な情報をシーフコイダンスタッフがお届けします。
フコイダンや癌に関する情報だけでなく、健康に関する様々な情報をお届けすることで世界中の方々と繋がることができればと思います。


Topics

ヤフー、がん患者のDNA分析 九大などと


 ヤフーは6日、がん患者のDNAを分析して、将来の健康リスクを予想する研究を始めると発表した。合併症や副作用の発生リスクのほか、投薬の有効性を検証する。検証結果は九州地方の複数の医療機関と共有して、患者一人ひとりの特性に合った治療法の確立を目指す。

 九州大学病院別府病院(大分県別府市)、別府市医師会と共同で研究する。胃や大腸といった消化器のがん患者などが対象となる。患者の同意を得たうえで、ヤフーや同病院が唾液のDNAなどを分析。分析結果はクラウド上に保管して医師などで共有する。

 6日に都内で会見したヤフーの別所直哉執行役員は「リスクを加味した次世代の医療モデルケースを構築する」と述べた。2年間に100人のがん患者から協力を得たい考え。例えば、大腸がんの発症リスクのほか、心臓発作やアトピーの発症リスクも検証する。同病院の三森功士教授は「特に認知症への効果が見込める」と話している。

 

出典;日本経済新聞

Category

カテゴリー

Monthly

月別

お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。

シーフコイダンコールセンター

〒830-0023 福岡県久留米市中央町16-18エルテビル1F

© MYM International All Rights Reserved