Fucoidan Times

2018 - 11 - 20 |

健康に係わる様々な情報をシーフコイダンスタッフがお届けします。

フコイダンや癌に関する情報だけでなく、健康に関する様々な情報をお届けすることで世界中の方々と繋がることができればと思います。


Topics

耳掃除について


皆さん、こんにちは。

SEA FUCOIDAN SUPPORTのTAMAです。

 

前回の記事、「台湾の美食」を沢山の方々にお読みいただいたようで、嬉しいです。

本当に有難うございます。

今回は耳掃除について書きたいと思います。

是非ご覧ください。

 

私と同じく、毎日お風呂上りの際に、綿棒で両耳を掃除する方は大勢いらっしゃるかと思います。

最近、この行動は良く無い事だという事実が分かりました。

常に耳掃除をする習慣がある方は是非、この記事を読まれましたら注意しましょう。

 

綿棒での耳掃除を注意すべき理由は、以下の通りです。

 

綿棒を耳の中に使うには絶対に辞めた方が良い理由は、はげしい耳掃除が原因で炎症をしたり、鼓膜が破れたり、ひどいときには耳の小骨がずれてしまった症例をたくさん見てきました。

綿棒を使う事で耳垢を奥に追いやる事になることもある。そして鼓膜の近くにたまると耳の聞こえも悪くなってしまいます。こうなってしまうと、耳垢は固くなり、固まってしまい病院で取ってもらわなくては無くなるかもしれません。

 

引用:綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

 

人間の耳には自浄機能があり、噛むという顎の動きで耳垢は外耳道から外耳迄ベルトコンベアに乗るようにして、自然と耳垢が出てくるそうです。

 

どうしても自分の耳垢が気になる方は、

ティッシュを指に巻く、もしくはタオルで耳の周りや入口の掃除を行う程度で十分です。

それ以外、定期的に専門医にして頂くのも理想的ではないかと思います。

 

耳には沢山の脳と繋がる神経が集まっているそうです。

正しくない耳掃除を続けると、耳に損傷を与える可能性が十分考えられます。

近年、難聴があると加齢に伴う認知機能の低下が大きいという説が浮上してきています。

つまり、難聴になると認知症になるかも知れないという事です。

 

この記事を読んだ方々が、今日からは耳に優しい掃除方法を取り入れてくだされば、嬉しいです。

耳は体の重要な部分です、大事にしましょう!

 

 

 

 

 

Category

カテゴリー

Monthly

月別

日本の工場からできたてのフコイダンを直接お届けします。 全世界送料無料
お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。

+86 21-64560133
0084-983-924-181
+81 50-32044759
アメリカTel:714-933-0776
シーフコイダンコールセンター

〒830-0023 福岡県久留米市中央町16-18エルテビル1F

© MYM International All Rights Reserved

台湾フリーダイヤル×
免費撥號