Fucoidan Times

2018 - 09 - 21 |
|

健康に係わる様々な情報をシーフコイダンスタッフがお届けします。
フコイダンや癌に関する情報だけでなく、健康に関する様々な情報をお届けすることで世界中の方々と繋がることができればと思います。


Topics

夏の疲れと糖分の関係


本日は、夏の疲労の原因と糖分について、クミがお伝えします。

 

夏も終わりに近づいてきているのに、

未だに疲労がたまり、体力が回復しません。

皆さん、夏バテと思うかもしれませんが、

実は糖質バテだという事はご存じないでしょう。

まずは糖質バテとは何かご覧ください。↓

 

「食後血糖値の異常な上昇や、それに引き続いて生じることのある過度な下降は眠気や倦怠感の原因となります。糖質に偏ったバランスの悪い食事による体力の低下に加え、過度な糖質摂取が引き起こす体調不良を『糖質バテ』と呼んでいます。糖質をとると血糖値が上昇します。このとき、膵臓からインスリンが適度に分泌されて血糖値は一定の範囲で推移します。ところが、習慣的に糖質を多くとる人ではインスリンの働きが悪くなり、血糖値が急上昇しやすくなります。さらに、過剰に分泌されたインンスリンが、後になって作用して血糖値を下げ、血糖値の落差が大きくなることも少なくないのです。このような血糖値の変化が、眠気や倦怠感を引き起こすのです」

引用:夏バテとは違うその疲れ、もしかすると「糖質バテ」かも!?

 

 

確かに私も、ご飯をたくさん食べたり、アイスクリームを食べたりすると、

天国に誘われるような眠気が襲ってきます。

夏場は、どうしてもアイスクリームを何個も食べたりしてしまいがちですから、

本当に気を付けないといけません。

 

では、糖分を控えると、どういう風に体調の改善がみられるのでしょうか?

イギリスの栄養士のジェンナ・ホープさんの意見としては、

 

「糖分の多い食べ物はグリセミック指数が高いのです」とホープさん。それはつまり、血中に素早く糖が放出され、血糖値の急上昇が促されるということ。

すると一旦はエネルギーレベルが上がるけれど、その後インシュリンが血液から細胞内に糖分を取り込むため、急激な血糖値の低下が起こり、エネルギーの不足を感じて、さらなる糖分を求めるという悪循環に陥るそう。

「糖分への依存を断ち切れば、急激なアップダウンがなくなり、エネルギーレベルが1日中より一定に保たれて、非常に快適になるでしょう」とホープさん。「血糖値のバランスを保つために、間食にはタンパク質や健康的な脂肪を豊富に含んだものを選びましょう」。

引用:栄養士が教える、「砂糖断ち」で期待できる8つの健康効果

 

 

上記の他に、糖分を控えると肌にも良いし、体重も減るのでダイエットにも良いそうです。

ただ、糖分を全く摂らないと反対に体力がなくなるので、控える程度で良いと思います。

私も美容と健康の為に、たんぱく質とビタミンCを豊富にとって、糖分を程々にします。

Category

カテゴリー

Monthly

月別

日本の工場からできたてのフコイダンを直接お届けします。 全世界送料無料
お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。

+86 21-64560133
0084-983-924-181
+81 50-32044759
アメリカTel:714-933-0776
シーフコイダンコールセンター

〒830-0023 福岡県久留米市中央町16-18エルテビル1F

© MYM International All Rights Reserved

台湾フリーダイヤル×
免費撥號