Fucoidan Times

2019 - 08 - 20 |

健康に係わる様々な情報をシーフコイダンスタッフがお届けします。

フコイダンや癌に関する情報だけでなく、健康に関する様々な情報をお届けすることで世界中の方々と繋がることができればと思います。


Topics

ヨーロッパの異常なビーガンブーム


今日は、MEAT LOVEなクミが情報をお届けします。

最近、ヨーロッパは異常なビーガンブームになっているそうです。

ベジタリアンとビーガン何が違うの?と思われる方も

いらっしゃると思いますので、まず説明致します。

 

 

 

ベジタリアンは、野菜を主食とし、お肉は食べないが、

なぜか卵・チーズ・牛乳などは食べれます。

さらに、魚や刺身などは食べれると言います。

ベジタリアンでも、ただ、動物愛護の人が動物を

殺すのが残酷だから食べないということではなく、

宗教上、食べてはいけない人や、健康上の問題で

ベジタリアンになる人もいます。

 

 

ビーガンは、徹底した菜食主義者で、

もちろんお肉は絶対に食べませんが、

卵や乳製品、魚や鰹節の出汁が入った物でも、

一切口にせず、全てが野菜で作られないと食べない

というのがビーガンです。

 

 

ただ、今ヨーロッパ各国で問題になっているのが、

過激なビーガンブーム。

あの、お肉大国のドイツでさえ肉を食べない人が

大幅に増え過ぎ、伝統ある精肉店などが次々と

閉業においやられていると言います。

 

更にひどいことに、フランスでは、

269という過激なビーガン団体グループや、

異常なビーガンの人達が100件以上の精肉工場や

精肉店に放火をしたり、お店を襲撃したりという

犯罪も増えていて、社会問題になっているようです。

 

確かにビーガンは環境の為を考えて

やっているのかもしれませんが、

まず、人を傷付けたり、犯罪を犯したり

することは、人間として間違っています。

それに、ビーガンなのに肉は食べたい、

刺身は食べたいからと、お肉に似せた豆の肉や、

刺身の味に似せた野菜の刺身を好んで食べるようです。

なんという矛盾…。

 

 

それに、環境の為に動物を殺すなと言っていますが、

放置されている動物が増える事で、

反対に環境破壊や、環境の乱れが起こります。

そして、結局人間が減らない限り、

地球の環境汚染は止まらないのです。

どちらにしろ、ビーガンの人たちも野菜が主食なので、

ビーガンが増えれば増えるほど、

畑や、自然のものが大幅に削られていきますので、

動物の食べ物が大幅に減るという事になります。

それに、最近では動物が畑を荒らしますから。

もうちょっと、考えて行動してほしいものです。

何でもバランスよく生きるのが大事だと思います。

 

 

 

Category

カテゴリー

Monthly

月別

日本の工場からできたてのフコイダンを直接お届けします。 全世界送料無料
お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。

+86 21-64560133
0084-983-924-181
+81 50-32044759
アメリカTel:714-933-0776
シーフコイダンコールセンター

〒830-0032 福岡県久留米市東町31-8

© MYM International All Rights Reserved

台湾フリーダイヤル×
免費撥號
韓国フリーダイヤル×
통화료 무료