Fucoidan Times

2019 - 12 - 14 |

健康に係わる様々な情報をシーフコイダンスタッフがお届けします。

フコイダンや癌に関する情報だけでなく、健康に関する様々な情報をお届けすることで世界中の方々と繋がることができればと思います。


Topics

体に良いと言われるワインは癌を発症?


食欲の秋、皆、食事に合うお酒を飲む時期です。

私はお酒を飲まないのですが、

ワインに似たアルコールがない葡萄100%の発砲ジュースを好んで飲んでいます。

アルコールは、体に悪いイメージがありますが、

ワインの原材料である葡萄には、体に良い栄養素が豊富で、

特にポリフェノールが一番知られているのではないでしょうか。

 

このポリフェノールに、どういう効果があるのかと言いますと、

まず、細胞の老化の原因を活性酸素除去による効果で、

若返りを期待できるそうです。

しかしながら、いくら体に良い成分が入っていると言われるワインでも、

あくまでアルコールなので、完全に安全だと言えるものではないと、

世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)、世界がん研究基金、

米国がん研究協会では、注意を呼び掛けているようです。↓

 

 

1週間にワイン1本に相当する「適度な量」の飲酒でも、生涯のうちに飲酒・喫煙関連のがんを発症するリスクは上昇し、男性ではタバコを週に5本、女性では週に10本吸った場合と同程度になることが示されました。1週間にワイン3本に相当する飲酒量になると、がんリスクの上昇は、男性ではタバコを週に8本、女性では週に23本吸った場合に匹敵していました。

引用:ワイン週1本程度の飲酒でもがんリスク上昇

 

健康食品や健康な食べ物もそうですが、

何でも多く飲めば良いわけではないと言われます。

 

 

日本の厚生労働省は、アルコールで1日平均20g程度という目安もあるようなので、

ワインを飲まれる際は、味、香りをゆっくり楽しみながら、

適度な量を楽しみましょう。

 

記事:クミ

 

 

Category

カテゴリー

Monthly

月別

日本の工場からできたてのフコイダンを直接お届けします。 全世界送料無料
お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。

+86 21-64560133
0084-983-924-181
+81 50-32044759
アメリカTel:714-933-0776
シーフコイダンコールセンター

〒830-0032 福岡県久留米市東町31-8

© MYM International All Rights Reserved

台湾フリーダイヤル×
免費撥號
韓国フリーダイヤル×
통화료 무료