Fucoidan Times

2020 - 09 - 23 |

健康に係わる様々な情報をシーフコイダンスタッフがお届けします。

フコイダンや癌に関する情報だけでなく、健康に関する様々な情報をお届けすることで世界中の方々と繋がることができればと思います。


Topics

マスクで感染は防げるのか?


Hey there! I’m Yuka!

新型コロナウイルスの影響で、中国人によるマスクの爆買いが起こり、

日本人も感染予防をするためマスクを購入。

そのため、現在店頭ではマスクが品切れの状態が見受けられます。

現在マスクの生産が追い付いていないため、今後いつマスクが店頭に並ぶかも不明のようです。

 

 

出かけるたびに、マスクが再入荷されていないか探しますが、無く、不安になる方もいらっしゃるかと思います。

もうこれはどこにも出かけず、家で避難していた方が良い気もしますが…。

 

実際のところ、マスクは感染予防に効果があるのでしょうか?

 

【マスク着用の効果】

★メリット★

●1回の咳で約10万個、1回のくしゃみで約200万個のウイルスを放出するため、マスクを着用することで周囲への汚染を防ぐことが可能。

●人は無意識に1時間に23回顔を触る傾向があるため、マスクを着用することにより鼻と口からの感染を防げる確率が高くなる。(ただし目からの感染は防げない)

●感染者やウイルスを持った人が着用することにより、咳やくしゃみによる飛沫感染を防ぐ確率が高くなる。

 

 

★デメリット★

●顔とマスクの間に隙間があり、ウイルスを含んだ飛沫の吸入を100%は防げない。

●環境や衣服に付着したウイルスが手に付いて、呼吸器に運ばれ感染する場合がある。

●マスクの布の隙間からウイルスが侵入してしまう素材を使用した作りのマスクもある。

 

マスクを着用することにより、感染者からの飛沫感染を防げる確率は高くなるようです。

ただし、顔全体が覆われているわけではないため、マスクを付けていても隙間からウイルスが侵入したり、

感染者の飛沫を目から浴びてしまえば自分も感染してしまう可能性が出てきます。

防止効果を高めるためには、正しいマスク着用に加えて、こまめな手洗いうがいをするようにしましょう。

Category

カテゴリー

Monthly

月別

日本の工場からできたてのフコイダンを直接お届けします。 全世界送料無料
お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。

+86 21-64560133
0084-983-924-181
+81 50-32044759
アメリカTel:714-933-0776
シーフコイダンコールセンター

〒830-0032 福岡県久留米市東町31-8

© MYM International All Rights Reserved