Fucoidan Times

2020 - 09 - 24 |

健康に係わる様々な情報をシーフコイダンスタッフがお届けします。

フコイダンや癌に関する情報だけでなく、健康に関する様々な情報をお届けすることで世界中の方々と繋がることができればと思います。


Topics

世界のお酒事情


皆さんお酒は飲みますか?

本日は世界のお酒事情を紹介します。

 

まず、最も消費量の多い国はリトアニアです。

2位にオーストリア、3位にフランス、4位にチェコ、5位にルクセンブルグでした。

すべてヨーロッパの国がランクインしていますね。

 

最もお酒を飲む国であるリトアニアは1人あたり、年間12.3リットルのお酒を飲みます。

ちなみに日本は31位で年間1人あたり平均で7.2リットル飲むようです。

 

リトアニアのお酒は種類豊富な美味しいビールを安く飲め、蜂蜜でできたお酒もあり、あのエリザベル女王も太鼓判を押し、世界に認められたお酒なんだとか。

 

 

日本ではお酒は20歳からですが、多くのヨーロッパの国々では18歳になったら飲酒ができるようです。

ちなみに世界で最も早く飲酒ができるようになる国は、キューバの西側にある国「アンティグア・バーブーダ」。

なんと10歳からお酒が飲めるそうです。

10歳というと小学4年生くらいの年ですね。

この情報には驚きました!

 

お酒を楽しむのは構いませんが、皆様どうか飲みすぎにはくれぐれもご注意を。

 

Category

カテゴリー

Monthly

月別

日本の工場からできたてのフコイダンを直接お届けします。 全世界送料無料
お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。

+86 21-64560133
0084-983-924-181
+81 50-32044759
アメリカTel:714-933-0776
シーフコイダンコールセンター

〒830-0032 福岡県久留米市東町31-8

© MYM International All Rights Reserved