Fucoidan Times

2021 - 09 - 28 |

健康に係わる様々な情報をシーフコイダンスタッフがお届けします。

フコイダンや癌に関する情報だけでなく、健康に関する様々な情報をお届けすることで世界中の方々と繋がることができればと思います。


Topics

日焼け止めの重要性と海の汚染


8月も中旬、紫外線が強く、日焼け対策が欠かせません。

夏なので海に泳ぎに行かれる方も多いのでは?

日焼け止めをたっぷり塗って、いざ海へ・・・

 

 

実はこの行動は、海を汚染しているらしいのです!

 

 

私たちの肌を紫外線から守ってくれる日焼け止めですが、この日焼け止めに入っている「オキシベンゾン」や「オクチノキサート(メトキシケイヒ酸エチルヘキシル)」という紫外線吸収剤が海洋生物やサンゴ礁に悪影響を与えているという研究結果があります。

これらの成分により、サンゴ礁は白化現象を起こし、海洋生物には遺伝子損傷などの問題が発生しています。

 

 

パラオやハワイでは、これらの成分を含んだ日焼け止めの販売、提供、使用が禁止されています。

私も自分が使用している日焼け止めクリームの成分を確認したところ、含まれていました・・・。

 

 

実は先週海に行った際に、日焼け止めを塗ったまま泳いだので、海に悪いことをしてしまいました。

確か、数年前は海底の魚が見えるほど青く澄んだきれいな海だったのですが、今回行った際は海底が茶色く濁っていて何も見えなかったのです。

 

 

その他プラスチックなどの環境問題もあるため、自然破壊や海の汚染が進んでいることは知っていましたし、そもそも海にごみを捨てる人が信じられない!と思っていました。

でもまさか日焼け止めが、しかも自分の行動が海にダメージを与えていたなんて思いもよりませんでした。

自然がだんだん私たち人間の手で壊れていることを再確認したのでした。

 

 

とはいえ、日焼け止めを全く使用せずに紫外線を浴びてしまうと、将来的にシミ、しわやそばかすを作る原因となってしまい、ひどい場合は皮膚癌になってしまう可能性もあります。

これらを防ぐためにも日焼け止めの塗布は必要なので、今後海や川に行く際は害を及ぼす成分が含まれていない物を使用しようと思います。

 

日焼け止めだけでなく、高SPFの下地やファンデーション、UVカットリップ等、様々な化粧品に配合されています。

皆さんも、自然を守るために自分の持ち物の成分をチェックしてみてください。

 

 

ちなみに余談ですが、世界で紫外線が最も強い地域はどこでしょうか?

 

紫外線は時間、季節、緯度によって異なる為、どこの国が一番強いとは一概には言えませんが、アフリカ、インド、東南アジア、アラブ、中南米、オーストラリアなどの赤道付近の国々が最も紫外線が強いです。

オーストラリアは上空のオゾン層が薄いため、世界でも皮膚がん発症国として知られており、驚くことに日本の約5倍の紫外線量があります。

 

 

日本では、日傘を差したりアームカバーやカーディガンを着て外を出歩く女性を見かけますが、海外はどうでしょうか。

海外に行くと、日本では見かけないSPF100の日焼け止めを見かけます。

ただし、塗るとべとべとになってしまうため好まない人たちも多く、日焼け止めは日本製か韓国製が良いと言う人も多いようです。

日焼けを気にして外出前に日焼け止めを塗る人もいる一方で、日頃は塗らずにビーチなどに行く際に塗るという人もいます。

他にも飲む日焼け止めで対策したり、海外はとにかくサングラスをかけている人が多いですよね。

 

 

個人的に海外の女性は肌を露出している為、小麦色の肌のイメージがあり、あまり日焼け対策がされていないのではと思っていました。

実際、少し焼けた肌の方が魅力的に見られることもあり、しっかり日焼け対策する人もいれば、健康的に見せるためにあえて肌の色を焼く方もいるようです。

 

日焼け止めのSPFや紫外線対策に関して

 

 

快晴時だけでなく、くもりの日には快晴時の約60%の紫外線が降り注ぎ、雨の日でも快晴時の約30%の紫外線は降り注いでいるので、しっかり日焼け対策は必要です。

実際、白人の方は色素の量が少なく紫外線の影響を受けやすくなっている為、海外の方の肌はシミやそばかすができやすいのです。

色素が多い黄色人種という理由もありますが、日本人の肌がきれいだと言われる一つの理由として、日本人がしっかりと日焼け対策をしているからと考えられています。

 

もし日焼け後のケアをしたいという方は下記の記事も要チェックです!

スイカの皮パック

 

 

日焼け止めは強い紫外線から肌を守る上で重要なものですが、私たち人間が自然破壊を進めていることを忘れず、自然の中で楽しむ際にはエコフレンドリーなものを使用しましょう!

 

Category

カテゴリー

Monthly

月別

日本の工場からできたてのフコイダンを直接お届けします。 全世界送料無料
お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。

+86 21-64560133
0084-983-924-181
+81 50-32044759
アメリカTel:714-933-0776
お電話での受付時間
【平 日】9:00~17:30
【土日祝】11:00~19:00
シーフコイダンコールセンター

〒830-0032 福岡県久留米市東町31-8

© MYM International All Rights Reserved