Fucoidan Times

2021 - 09 - 28 |

健康に係わる様々な情報をシーフコイダンスタッフがお届けします。

フコイダンや癌に関する情報だけでなく、健康に関する様々な情報をお届けすることで世界中の方々と繋がることができればと思います。


Topics

ヒールで脚痩せ?


女性の皆さん、ヒールの靴は履きますか?

 

私は普段スニーカーやフラットパンプスなど、かかとのない靴を履くことが多いですが、時々遊びに出かける時や夏場は低めのサンダルやヒールを履く時もあります。

 

ハイヒールを履いている女性を見ると、身長が高く、足がすらっとしていてとても素敵ですよね。

 

 

憧れてしまいます、絶対あんなに高いヒールは履けないですが。。。(笑)

 

 

 

ヒールを履くことで脚痩せ効果が期待できることをご存じでしたか?

 

ヒールを履くとつま先立ちの状態になり、普段使わないふくらはぎの筋肉が引き締まり、脚痩せの効果が期待されます。

少し高めのヒールを履くことで、更に太ももの筋肉が引き締まります。

足に合ったヒールを正しい姿勢で履くことで、ヒップアップにも効果があります。

おなかにも力が入り、全体の引き締めにもつながります。

 

実際、フラットシューズと比べて、ヒールで歩いた方が消費カロリーが200kcal多く燃焼するそうです。

バランスを保ち、姿勢を安定させるために普通より体幹の大きな筋肉を使うことで姿勢改善や減量にも効果があるという研究結果も出ています。

 

 

ただし、毎日ハイヒールを履くのはあまり良くないようです。

何故なら、つま先立地の状態が続くことで、ふくらはぎの老廃物が流れにくくなったり、筋肉が発達しすぎて逆に足が太くなってしまうこともあります。

また、無理に高いヒールを履き続けると腰痛や膝関節の痛みの原因となってしまうので注意が必要です。

 

一方で・・・

毎日違う高さのヒールを履くのが良いという人もいます。

モデルさんが行っていることですが、毎日異なる高さのヒールを履くことにより、ふくらはぎや体幹にかかる負荷を分散しながら、より効果的にふくらはぎを鍛え、シェイプアップできるそうです。

 

 

一般的に歩きやすいヒールの高さは5~7センチと言われていますが、健康的に痩せる効果が表れるヒールの高さは4センチ(1.5インチ)と言われています。

ヒールが細いものは不安定で歩きにくいので、少し太めの安定したヒールがおすすめです。

ヒールが高すぎるものは腰を痛める原因となりますので、気を付けましょう。

 

 

歩くときは、お尻とおなかに力を入れて歩きましょう。

おなかが突き出た状態だと、骨盤に悪影響です。

 

1本ラインの上を歩くようなイメージで、まっすぐと骨盤をしっかり立てて歩きましょう。

また、膝は曲げずにまっすぐを意識しましょう。

足裏全体が同時に地面につくようにすることで、自然に足全体の筋肉が使えます。

 

 

ヒールで歩き回った日の夜は、お風呂でほぐしたり、オイルマッサージをしたり足首を回したりすることも疲れを取るのに効果的です。

血行を良くして、足にたまった老廃物を流すようにしましょう。

 

 

シェイプアップも大事ですが、ヒールを履くと、なんだか自信が付きますよね!

精神面にも良い効果が表れ、前向きに物事を考えられるようになるのではないでしょうか。

皆さんも是非ヒールを活用してみてください!

 

 

Category

カテゴリー

Monthly

月別

日本の工場からできたてのフコイダンを直接お届けします。 全世界送料無料
お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。

+86 21-64560133
0084-983-924-181
+81 50-32044759
アメリカTel:714-933-0776
お電話での受付時間
【平 日】9:00~17:30
【土日祝】11:00~19:00
シーフコイダンコールセンター

〒830-0032 福岡県久留米市東町31-8

© MYM International All Rights Reserved