Fucoidan Times

2018 - 11 - 14 |

健康に係わる様々な情報をシーフコイダンスタッフがお届けします。
フコイダンや癌に関する情報だけでなく、健康に関する様々な情報をお届けすることで世界中の方々と繋がることができればと思います。


Topics

男性と乳がんは無縁?


By Yuko

昨日は父の日でしたね!

母の日の方が注目を浴びがちですが、父の日も同じく日頃の感謝を伝える大切な日です。

皆さん素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

 

毎日お仕事に励む男性の皆さま、

今回は是非知っていただきたいことがあり、この記事を書いています。

 

男性特有の癌について以前記事で触れましたが、今回は「男性の乳がん」についてです。

女性特有のものと思われがちですが、男性にも乳腺組織がある為、

女性ほど患者数は多くないものの、発病する可能性は無いとは言えません。

 

女性は乳がんに対して意識をしている方が多く、身体の異変に気付きやすいです。

一方で、男性はまさか自分が発病するわけがない、と思い、

胸のしこりを軽視してしまう方が多いようです。

 

「乳がん学会年次乳がん登録集計」から国立がん研究センター中央病院の下村昭彦医師が作成したデータによると、2015年度に新たに発症した乳がん患者は女性が8万6478人に対し、男性は560人。各年度の女性に対する割合は0・4~0・7%となっている。

引用:毎日新聞

 

 

女性は乳がんになった際の相談窓口やコミュニティーが確立されているものの、

男性の乳がんについては、認知度が低いことや上記のように患者数が少ないことから

情報が得にくい状況にあります。

 

女性の乳がんの罹患率は30代から上昇し、50代前半で下降します。

男性の場合は、50代から70代の方に見られる傾向があり、女性よりも遅く発症します。

 

男性は乳房が大きくない為、異常に気が付きやすいと言われています。

この記事で少しでも多くの方に、乳がんは男女共通のものだと知っていただき、

病名を言いづらいと思っている男性が少なくなることを願っています。

Category

カテゴリー

Monthly

月別

日本の工場からできたてのフコイダンを直接お届けします。 全世界送料無料
お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。

+86 21-64560133
0084-983-924-181
+81 50-32044759
アメリカTel:714-933-0776
シーフコイダンコールセンター

〒830-0023 福岡県久留米市中央町16-18エルテビル1F

© MYM International All Rights Reserved

台湾フリーダイヤル×
免費撥號