Fucoidan Times

2019 - 09 - 17 |

健康に係わる様々な情報をシーフコイダンスタッフがお届けします。

フコイダンや癌に関する情報だけでなく、健康に関する様々な情報をお届けすることで世界中の方々と繋がることができればと思います。


Topics

ノーベル生理学・医学賞を受賞したビーツの効能


今日もクミが驚きの健康情報をお届けします。

 

Fucoidan Times を読まれている方だけに、

今年、大きなブームになる予感がするスーパーフードを教えます。

それは、ビーツという赤紫色の血液の色をした野菜で、

赤カブではない、ヨーロッパが産地のヒユ科の植物の野菜です。

 

日本にはあまり出回っていないので、ご存じないかもしれませんが、

このビーツの成分は、体内でNO(一酸化窒素)を増やす働きがあり、

ノーベル生理学・医学賞を受賞したことでも有名です。

 

NO(一酸化窒素)がどういう働きがあるかというと…

運動には、血管を柔らかくする効果も期待できます。そのカギを握る存在が「一酸化窒素(NO)」です。NOは、血管の内皮細胞から放出される物質で、血管を拡張してしなやかにして、血圧を安定させてくれます。NOは、血管を若く保ち、動脈硬化を防ぐ作用があるのです。NOをたくさん放出できれば、血圧が下がり、血管も柔らかくなる――。

引用:運動すると分泌される、血管老化を防ぐ注目の物質は?

 

つまり、ビーツを食べることによって血流の流れが良くなり、

血流の流れが悪くなることによって引き起こされる

様々な病気が改善されるのです。

 

ビーツは血のような真っ赤な色をしていますが、

この色は、ベタシアニンというポリフェノールの一種で、

抗酸化作用もある為、癌予防にも良いです。

そして、カリウムを多く含んでいるので、

高血圧やむくみの予防にも良いです。

その他は、美容にとても良いという事で、

アメリカの女性は、普段からよく食べてはいるようです。

 

 

私も何度か食べたことがあるのですが、

味は大根やカブというよりも、

少し甘みのある、癖のないジューシーな大根です。

酸味のあるリンゴやレモンを入れて、

ジュースにして飲んだりたことがありますが、

色鮮やかで、味も美味しかったです。

サラダにそのまま切って食べてもおいしいです。

 

市販で売っているカットされたビーツやジュースは

次亜塩素酸ナトリウムや添加物が入っている為、危険です。

必ず、新鮮なビーツを食べましょう。

 

では、こっそりビーツブームを先取りしてみてくださいね♡

 

 

 

 

Category

カテゴリー

Monthly

月別

日本の工場からできたてのフコイダンを直接お届けします。 全世界送料無料
お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。

+86 21-64560133
0084-983-924-181
+81 50-32044759
アメリカTel:714-933-0776
シーフコイダンコールセンター

〒830-0032 福岡県久留米市東町31-8

© MYM International All Rights Reserved

台湾フリーダイヤル×
免費撥號
韓国フリーダイヤル×
통화료 무료